バグダッド日誌 (2006年1月19日)

Responsive image

バグダッドLO日々業務報告 ( 1月19日1900 )

・ 内 」 ( 1 ) サマーワに直接影響を及ぼす脅威情報

「 警戒態勢等

( 2 ) イラク会に係る脅威レベル ・ サマーワ及びバスラは

バグダッド及びモスル旧

ラマディは

2 特記事項

( 1 ) 情報収集及び連結詞要 ( 2 ) 5次第入に対するし送り

9 本日の溝跡

( 1 ) 情報収票及び連結期整 ( 2 ) 5次要員に対する申し送り

! ! 4

明日の予定

5 . その他 ( 備

バグダッド 日 誌 ( 1月19日 ) ・

一大事 ・ 保障のため一時帰していた 「 が復帰した 。 早速 、 後任者を連れて挨拶にいった 。 後任者を紹介すると 1 ともに 、 私の帰国予定について報告した 。 ・ 新しいLOが来たことについてとても喜んでくれたが 、 私が帰ることには色々文句を言ってくる 。 社交辞令半分とは思 いつつ , 私自身が大佐と会えなくなると思うととても寂しい 。 ・ ・ ・ 大佐の休暇と

のサマーワ訪問が重なってしまい 、 大佐はサマーワに行けなかった 。 それがとても残 「 だったらしく 「 お前と一対にサマーワに行きたかった 。 大勢の日本人と話し 、 ゲイシャ ・ ガール |

から聞い ていたらしく 、 彼らは着物を着た女性自衛官を 「 ゲイシャ ・ ガール 」 といっている 。 訂正しても通じない 。 ) と会いたかっ

た 。 」 と残念そうに話している 。 ・ 大佐のいつものせりふが出てこないので 、 私の方からご自慢の腕時計 」 は元気か聞いてみた 。 後任者にも見せて

欲しいと言ったところ 、 体照間に壊れたらしい 。 壊れてしまった腕時計をポケットから大事そうに取り出し 、 「 なぜか判 らんが 、 このつまみ ( 時刻を合わせるつまみ ) がとれたんだ 。 」 ; 大佐の 「 得意の一言 」 が当えなくなった ! 「 これは一大事じゃないですか 」 というと 、 「 そうなんだ 。 今度 『 セイコー 』 送って修理してもらう 。 30年使ってきて初めて修理にだすよ 。 」 と話す大佐の左腕には私同様安物のデジタルウォッ チがあった 。 ・ 大佐が 「 一術に写真を撮ろう ! 」 と誘ってきた 。 大佐が一緒に取りたかったのは 、 修理前の時計のようで私に時計を

手越してきた 。 壊れてしまった 「 ご自慢の時計 」 , 大佐も時計もどこか寂しそうな写真になった 。